• HOME >
  • イベント情報 >
  • 工学部の坂本進洋教授が「最終講義」

工学部の坂本進洋教授が「最終講義」
2013年3月9日



 工学部電気情報工学科の坂本進洋教授が、今年度末の退任をまえに最終講義を行います。

 坂本教授は、42年間にわたり教育・研究をはじめ大学発展のために寄与され、2000年から工学部長を2年間、2008年から工学研究科長を2年間務めました。

 皆さまの聴講をお待ちしています。

 

講義題目 : 超電導・電磁特性     

        〜Superconductivity Promenade〜

日    時 : 平成25年3月9日(土)午後1時〜2時30分

場    所 : 8号館2階8209番教室

ページの先頭へ