• HOME >
  • イベント情報 >
  • 工学部の江上徹教授が「最終講義」

工学部の江上徹教授が「最終講義」
2013年3月9日



 工学部建築学科の江上徹教授が、今年度末の退任をまえに最終講義を行います。
 江上教授の
専門は住居・住環境計画です。九産大に1974年に就任以来、教育・研究をはじめ大学発展のために寄与されてきました。

当日は「九産大で学んだこと、思ったこと」をテーマに、学生たちと歩んだ39年間を振り返ります。

皆さまの聴講をお待ちしています。


講義題目: 九産大で学んだこと、思ったこと

日  時: 平成25年3月9日(土)午後1時30分から

場  所: 8号館3階 8315番教室

ページの先頭へ