• HOME >
  • イベント情報 >
  • 芸術学部 内藤教授が「最終講義」

芸術学部 内藤教授が「最終講義」
2012年3月17日



 芸術学部写真映像学科の内藤郁夫教授が、今年度末の退任をまえに最終講義を行います。
 
内藤
教授の専門はグラフィックアーツ。昭和47(1972)年に九産大に就任以来、多く学生を育ててこられました。

 当日は、内藤教授がライフワークの一つとして研究を続けてきた絵蝋燭(えろうそく)について講義されます。
 
 
皆さまの聴講をお待ちしています。


テーマ:「伝統的絵蝋燭の研究

日 時:平成24年3月17日(土)午後2時00分〜4時00分

場 所:15号館1階15102番教室

ページの先頭へ