• HOME >
  • イベント情報 >
  • 博多織プロモーション4「絹鳴」

博多織プロモーション4「絹鳴」
2012年2月18日〜2012年2月26日



九州産業大学芸術学部 presents

 

 美術学科、デザイン学科、写真映像学科の学生たちが、地域産業振興プロジェクト「博多織プロモーション計画」に取り組んだ成果をアミュプラザ博多で披露します。

このプロジェクトは「地元の伝統産業の振興と発展への寄与」を目的として2008年度にスタート。地元企業、博多織工業組合の協力のもと、その取り組みは先輩から後輩に引き継がれ、現在4年目を迎えています。

 

作品は、帯やタペストリーのほか久留米絣の素材を生かした袢纏(はんてん)など。会場には、博多織の製造・卸業を行う鵬翔株式会社が、学生が描いた図案を生かして商品化した二種類の帯も展示されます。 

「絹鳴」 (きぬなり)とは、絹帯を締める時に「きゅっきゅっ」と鳴る音のこと。アーティストやデザイナー、イメージ・クリエイターを目指す学生たちが、伝統とトレンドを融合させた作品をご覧ください。

 

日 時:2月18()26()

場 所:
  JR博多シティ/アミュプラザ博多
    センターコート(3F5F)

お問い合わせ:
    芸術学部事務室 092-673-5700



商品化された帯−1「みのり」

商品化された帯−2「いろとばり」

ページの先頭へ