• HOME >
  • イベント情報 >
  • 網本義弘教授「退任展」と「最終講義」

網本義弘教授「退任展」と「最終講義」
2011年3月5日〜2011年3月12日



 芸術学部デザイン学科の網本義弘教授の退任展「網本義弘的デザイン宇宙観」が開催されます。
 
 展覧会最終日の12日には、最終講義と退任記念シンポジウムが行われます。
 
 
 多くの方のご来場をお待ちしています。




                    
入場無料

期間
3月5日(土)〜12日(土)
   ※7日(
月)は休館 
     午前10時00分〜午後5時30分
   ※入館は午後5時まで
会場
九州産業大学美術館2階




■最終講義
 演 題 模倣と創造 −ミメーシスアートから発想工学へ 

 日 時 3月12日(土) 午後1時00分〜2時30分

 会 場 N101番教室(本学1号館1階)

  
退任記念シンポジウム
 テーマ 和のアジアデザイン−九州からアジアグローバルへの発信−

 日 時 3月12日(土) 午後3時00分〜5時00分

 会 場 N101番教室(本学1号館1階)
 ゲストスピーカー
  喜多俊之 氏(工業デザイナー)

  内藤久幹 氏(クリエイティブパートナー)

  チャン・ナイレン 氏(北京理工大設計芸術院長)

  キム・チョンキ 氏(元韓国東西大学校デザイン学部長)



ページの先頭へ