• HOME >
  • イベント情報 >
  • 開学50周年記念「総合機器センター設立20周年記念一般公開」

開学50周年記念「総合機器センター設立20周年記念一般公開」
2010年10月30日〜2010年10月31日



 開学50周年を記念して、総合機器センターでは、センター設立20周年一般公開を行います。内容は「研究発表」と「機器のデモンストレーション」。同センターの研究成果と、最先端の分析機器や測定器をご覧ください。

 

場 所:総合機器センター

    (7号館2階・九州産業大学内) 



研究発表 
  
1030日(土)午後1時−4時
  ≫詳細はこちら

●機器のデモンストレーション

1030日(土)午前10時−午後1時

1031日(日)午前10時−午後4時



デモンストレーション内容
「体の表面の温度を測る」  
赤外線熱画像装置(2階エントランス)

500円玉の秘密」      3DSデジタルファインスコープ(IR測定室)

「アリの関節を見てみよう」 走査型電子顕微鏡(微小部分析型走査顕微鏡室)

「コンクリートの元素をマッピング」 WD/EDコンバインマイクロアナライザーEPMA測定室

「硬貨は何の合金?」       蛍光X 線分析装置(蛍光X線測定室)

「マグネシウムを燃やして煙を観察」 透過型電子顕微鏡(高分解能電子顕微鏡室)

「表面元素の状態がわかる」 X線光電子分析装置(XPS測定室)

ページの先頭へ