• HOME >
  • イベント情報 >
  • 異文化交流シンポジウム

異文化交流シンポジウム
2009年10月8日



 九産大国際交流センターが主催する異文化交流シンポジウム。今回は、韓国から朴教授を迎え、朝鮮通信使が日本に与えた影響を探ります。

■基調講演 午後1時10分〜
「朝鮮通信使と日本文学」
 講師:朴 賛基(韓国木浦大学校教授)
 コメンテーター:和田 勉
          (九州産業大学教授)
■パネルディスカッション 午後2時40分〜
「朝鮮通信使の足跡」
 パネリスト:
  西田 大輔(新宮町歴史資料館主幹)
  朴 賛基(韓国木浦大学校教授)
  佐護 譽(九州産業大学長)
 総合司会:
  石川 泰成(九州産業大学准教授)

会場 12105番教室(本学12号館1階)

ページの先頭へ