九産大×産学官連携の活動成果展「九産大プロデュース展2020」開催!

 九産大は、2月20日(木)から3月1日(日)まで、天神イムズで、「九産大プロデュース展2020」を開催します。

 この展示会は、芸術学部理工学部建築都市工学部商学部地域共創学部の学生約100人が、地域産業振興のために取り組んだ地元企業や行政との協働の成果を紹介するものです。

 会場には、「G20財務大臣・中央銀行総裁会議」の参加国をモチーフにした博多人形「G20オリジナルハカタオフク」や、大川家具、博多張子、博多織などの伝統工芸品を若者の視点から新しく開発したものなど、約150点の作品を展示します。展示品の一部は、同フロアの「KSU SHOP」で販売します。

 また、期間中、大川家具の製造工程で出た端材を使って生活雑貨を作る、親子連れにも楽しめるワークショップも開催します。

 皆さまのご来場をお待ちしております。

 

 ※詳しくはコチラ

 

<九産大プロデュース展>
 日 時 : 2020年2月20日(木)~3月1日(日) 10時00分~20時00分
 場 所 : 天神イムズ地下2階 イムズプラザ(福岡市中央区天神1-7-11)
 お問い合わせ先 : 芸術学部事務室  TEL 092-673-5700
 
<小学生・親子対象ワークショップ「木で作ろう!」>
 日 時 : 2020年2月29日(土)・3月1日(日) 11時00分~17時00分
 参加費 : 1,500円(1組につき)
 内 容 : 大川家具の製造工程で出た端材を使って、ティッシュボックスやペン立てなどの生活雑貨を作るワークショップ

   

 

 

イベント一覧ページへ