• 法人・団体の方
  • よくある質問

お知らせ新着情報

2020年10月13日

「大楠アリーナ2020」施設紹介ムービー公開しました。

2020年9月28日

寄付者様向け「大楠アリーナ2020」の見学会が開催されました。

2020年9月22日

寄付者の皆さまからの応援メッセージが届きました。

2020年9月2日

古本募金再開しました。

お申込み方法はインターネット経由になりました。
→お申込みページはこちら

2020年8月3日

寄付者の皆さまへ「大楠アリーナ2020」建設特別募金事業実績報告書について

本募金に対し多く皆さまからご支援を頂き、誠にありがとうございました。
寄付者の皆様に、事業実績報告書を順次郵送しております。なお、転居等により寄付申込時のご住所から変更になっている場合は、恐れ入りますが、本募金担当までご連絡お願いします。

2020年7月29日

夏期一斉休業のお知らせ(ご寄付受付等)

8月4日(火)~16日(日)は、大学・短期大学部ともに夏期一斉休業期間となります。上記に伴い、8月分の領収書等の発行につきまして、通常よりお時間をいただく場合があります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、宜しくお願いいたします。
 なお、ご寄付のお申込みにつきましては、本サイトのWEBでのお申込み・本学指定の払込取扱票でのお申込みを随時受付ております。

2020年7月2日

「大楠アリーナ2020」建設特別募金芳名帳(最終版)を更新しました。

2020年6月30日

寄付者の皆さまからの応援メッセージが届きました。

2020年6月22日

「大楠アリーナ2020」建設特別募金の事業実績報告書(芳名帳)について

現在、「大楠アリーナ2020」建設特別募金の事業実績報告書(芳名帳)を制作しており、後日寄付者様宛に送付いたします。
 本募金の寄付者様でご住所等の変更がございましたら、大変恐れ入りますが、本学募金担当(092-673-5525)までご連絡お願いいたします。

2020年4月27日

寄付者の皆さまからの応援メッセージが届きました。

2020年4月1日

「大楠アリーナ2020」建設特別募金終了のご報告と御礼

創立60周年記念事業「大楠アリーナ2020」建設特別募金は、2020年3月31日をもって2年間の募金期間を終了いたしました。募金期間中は、卒業生、在学生御父母、法人・団体、本学関係者等、多くの皆様からご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

皆様の温かいご支援により、新体育館「大楠アリーナ2020」は、無事完成し、本年4月から本学学生が使用いたします。
https://60th.kyusan-u.ac.jp/anniversary/#anniversary02

なお、「大楠アリーナ2020」建設特別募金の実績報告につきましては、本年6月頃に事業実績報告書(寄付者芳名帳)を発行し、関係者の皆様にご報告申し上げます。 大楠アリーナ2020館内1階の寄付者芳名板につきましては、2020年8月頃にご芳名を更新し、末永く顕彰させていただきます。

2020年3月31日

寄付者の皆さまからの応援メッセージが届きました。

2020年3月17日

寄付者の皆さまからの応援メッセージが届きました。

2020年3月16日

「大楠アリーナ2020」建設特別募金芳名帳を更新しました。

2020年3月12日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2020年2月17日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2020年1月17日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2020年1月14日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2020年1月13日

~寄付者の皆様へ~
準備が整い次第、順次、領収書を送付しております。

現在、多くの皆さまにご寄付を賜っており、2019年12月~2020年1月分の領収書等の発行につきまして、通常よりお時間を頂いております。準備が整い次第、順次送付させて頂いております。
何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

2019年12月16日

年末年始休業のお知らせ

12月24日(火)から1月5日(日)まで、本学は休業いたします。上記に伴い、12月~1月分の領収書等の発行につきまして、通常よりお時間をいただく場合がございます。
また、ご寄付に関するお問合せ等につきましては、1月6日(月)以降の回答となります。
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、本サイト内のWEBでのお申込みは、年末年始も受付しております。

2019年12月12日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年12月11日

「寄付金控除」をぜひご利用ください

【個人のご寄付】
特定公益増進法人(本学)への寄付金として、確定申告を行っていただくことで税法上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。
なお、確定申告の際に必要な書類は次の通りです。

(1)本学発行の寄付領収書
(2)特定公益増進法人に係る証明書(寄付領収書と同封)
(3)税額控除に係る証明書(寄付領収書と同封)
 ※ご寄付の手続完了後、本学から順次ご郵送しております。

令和元年(2019年)分の所得税等の確定申告書の受付期間(税務署)
令和2年2月17日(月)~3月16日(月)までとなります。
 ※令和元年(2019年)1年分の申告が可能です。
 ※個人事業主の寄付金控除に関しても上記の取扱いとなります。

【法人のご寄付】
2つの方法からご選択いただけます。
「受配者指定寄付金制度」又は「特定公益増進法人に対する寄付金制度」があり、どちらか1つをお選びいただけますので、本学総務部(募金担当)までご連絡ください。
https://www.kyusan-u.ac.jp/donation/corporation/corporation.html

2019年12月11日

WEBによる寄付申込に関するご案内

WEBでのお申込みは、本サイトから24時間いつでもクレジットカード等によるお申込みが可能です。
https://kifu.f-regi.com/contribute/kyusan_u

なお、WEBでのお申込みの場合、領収書の発行日付は、決済代行会社から本学に入金された日付となります。ご寄付申込日とは異なりますので、ご了承いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
例:2019年12月にご寄付を賜った場合の領収書発行月は、2020年1月予定となります。

2019年12月11日

「大楠アリーナ2020」にお名前を刻みませんか。
~寄付者芳名板への記銘のご案内~

募集期間中1口以上のご寄付を賜りました方には「大楠アリーナ2020」館内にご芳名を記銘し、末永く顕彰させていただきます。保護者の方(寄付者様)がご子息・ご息女のお名前で刻銘することも可能です。

【大楠アリーナ2020館内の寄付者芳名板に関するご案内】
ご芳名の記銘時期につきましては、寄付者芳名板の設置工事の都合により、受付時期を2回に分けて記銘させていただきます。

・第1期設置分:設置時期 令和2年3月予定(令和元年12月13日受付までの寄付者様)

※ご入金後、本学での寄付受付まで数日かかる場合があり、手続の都合上第2期に記銘させていただく場合が
 ございます。

・第2期設置分:設置時期 令和2年8月予定(募集期間中の全ての寄付者様)

※1口以上のご寄付(匿名希望者を除く)

2019年11月18日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年11月5日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年10月10日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年10月10日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年9月17日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年8月28日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年7月29日

夏期一斉休業のお知らせ(ご寄付受付等)

8月3日(土)~19日(月)は、大学・短期大学部ともに夏期一斉休業期間となります。
上記に伴い、8月分の領収書等の発行につきまして、通常よりお時間をいただく場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

なお、ご寄付のお申込みにつきましては、本サイトのWEBでのお申込み・本学指定の払込取扱票でのお申込みを随時受付しております。

2019年7月25日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年7月1日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年6月12日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年6月12日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年6月12日

「大楠アリーナ2020」スペシャルムービー公開中。

2019年6月7日

保護者の皆さまへ
「大楠アリーナ2020」建設特別募金のご案内を発送しました。

2019年6月3日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年6月3日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年5月8日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年5月8日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年3月29日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年3月26日

「大楠アリーナ2020」スペシャルムービーを公開しました。

2019年3月15日

「受配者指定寄付金制度」をぜひご利用ください(法人寄付)

日本私立学校振興・共済事業団が取り扱う本制度を利用し、本学へご寄付いただいた場合、
法人税法上、支出した寄付金全額を当該事業年度(決算日)の損金に算入することが認められています。
ご利用の際は、お申込み方法等をご案内しておりますので、本学(募金担当 092-673-5525)までご連絡お願いします。

なお、本制度ご利用の際は、お手続きに一定の期間が必要となります。
決算日が近い場合は、当該事業年度の損金処理に間に合わないことがありますので、お早めに本学(募金担当)までご相談ください。

2019年3月15日

寄付金控除を受けるための領収証について(個人寄付)

本学へのご寄付は、特定公益増進法人(本学)への寄付金として、確定申告を行っていただくことで、税法上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。
確定申告の際に必要となる領収書等は、ご寄付の手続完了後、本学から順次ご郵送しております。

なお、WEBでのお申込みの場合、領収証の発行日付は、決済代行会社から本学に入金された日付となります。ご寄付お申込みの日付とは異なりますので、ご了承いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年分の所得税等の確定申告書の受付期間
平成31年2月18日(月)から3月15日(金)までとなります。

2019年3月15日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年3月12日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年3月4日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年2月27日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年2月21日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年2月5日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年2月4日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年2月1日

「受配者指定寄付金制度」をぜひご利用ください(法人寄付)

日本私立学校振興・共済事業団が取り扱う本制度を利用し、本学へご寄付いただいた場合、
法人税法上、支出した寄付金全額を当該事業年度(決算日)の損金に算入することが認められています。
ご利用の際は、お申込み方法等をご案内しておりますので、本学(募金担当 092-673-5525)までご連絡お願いします。

なお、本制度ご利用の際は、お手続きに一定の期間が必要となります。
決算日が近い場合は、当該事業年度の損金処理に間に合わないことがありますので、お早めに本学(募金担当)までご相談ください。

2019年2月1日

寄付金控除を受けるための領収証について(個人寄付)

本学へのご寄付は、特定公益増進法人(本学)への寄付金として、確定申告を行っていただくことで、税法上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。
確定申告の際に必要となる領収書等は、ご寄付の手続完了後、本学から順次ご郵送しております。

なお、WEBでのお申込みの場合、領収証の発行日付は、決済代行会社から本学に入金された日付となります。ご寄付お申込みの日付とは異なりますので、ご了承いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年分の所得税等の確定申告書の受付期間
平成31年2月18日(月)から3月15日(金)までとなります。

2019年1月22日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年1月17日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2019年1月15日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年1月8日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2019年1月7日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年12月25日

「受配者指定寄付金制度」をぜひご利用ください(法人寄付)

日本私立学校振興・共済事業団が取り扱う本制度を利用し、本学へご寄付いただいた場合、
法人税法上、支出した寄付金全額を当該事業年度(決算日)の損金に算入することが認められています。
ご利用の際は、お申込み方法等をご案内しておりますので、本学(募金担当 092-673-5525)までご連絡お願いします。

なお、本制度ご利用の際は、お手続きに一定の期間が必要となります。
決算日が近い場合は、当該事業年度の損金処理に間に合わないことがありますので、お早めに本学(募金担当)までご相談ください。

2018年12月21日

年末年始休業のお知らせ

12月26日(水)から1月6日(日)まで、本学は休業いたします。
上記に伴い、12月~1月分の領収証等の発行につきまして、通常よりお時間をいただく場合がございます。また、ご寄付に関するお問合せ等につきましては、1月7日(月)以降の回答となります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、本サイト内のWEBでのお申込みは、年末年始も受付しております。

2018年12月21日

寄付金控除を受けるための領収証について(個人寄付)

本学へのご寄付は、特定公益増進法人(本学)への寄付金として、確定申告を行っていただくことで、税法上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。
確定申告の際に必要となる領収書等は、ご寄付の手続完了後、本学から順次ご郵送しております。

なお、WEBでのお申込みの場合、領収証の発行日付は、決済代行会社から本学に入金された日付となります。ご寄付お申込みの日付とは異なりますので、ご了承いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年分の所得税等の確定申告書の受付期間
平成31年2月18日(月)から3月15日(金)までとなります。

2018年12月17日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年12月14日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2018年12月5日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年12月3日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年11月20日

継続的なご支援をお考えの皆さまへ
クレジットカードによる「継続寄付」のお申込みも受付しております。

2018年11月15日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年11月7日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2018年10月29日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年10月25日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2018年10月1日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年9月25日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2018年9月20日

継続的なご支援をお考えの皆さまへ
クレジットカードによる「継続寄付」のお申込みも受付しております。

2018年9月10日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年9月6日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年9月3日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年8月21日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2018年8月1日

継続的なご支援をお考えの皆さまへ
クレジットカードによる「継続寄付」のお申込みも受付しております。

2018年7月30日

夏期一斉休業のお知らせ(ご寄付受付等)

8月3日(金)~19日(日)は、大学・短期大学部ともに夏期一斉休業期間となります。
上記に伴い、8月分の領収書等の発行につきまして、通常よりお時間をいただく場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

なお、ご寄付のお申込みにつきましては、本サイトのWEBでのお申込み・本学指定の払込取扱票での
お申込みを随時受付しております。

2018年7月17日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年7月10日

「大楠アリーナ2020ができるまで」を更新しました。

2018年7月5日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年7月2日

九州産業大学「創立60周年記念アリーナ(仮称)」の名称決定!

2018年6月21日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年6月18日

「平成29年度寄付実績」及び「1年間の取組み2017」を報告します。

2018年6月8日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年6月1日

九州産業大学造形短期大学部同窓会員・保護者の皆さまへ
「創立60周年記念アリーナ(仮称)」 建設特別募金の趣意書を発送しました。

2018年5月29日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年5月18日

寄付者の皆さまから応援メッセージが届きました。

2018年5月1日

同窓会員・保護者の皆さまへ
「創立60周年記念アリーナ(仮称)」 建設特別募金の趣意書を発送しました。

大学同窓会員(楠風会員)の皆さまにつきましては、楠風会からのご案内に同封しております。
※短大同窓会員(薫風会員)の皆さまにつきましては、6月上旬に発送を予定しております。

ご寄付のお申込みは、本募金サイトの「WEBで申込む」からもお手続きいただけます。
本募金の趣旨をご理解いただき、何卒ご支援のほど、お願い申し上げます。

2018年5月1日

九産大古本募金の受付を開始しました。

2018年4月9日

平成29年度WEB芳名帳を更新しました。

2018年4月5日

寄付者の皆さまから応援メッセージが1件届きました。

2018年4月2日

教育・研究環境整備充実募金の使途をお選びいただけるようになりました。

2018年4月2日

「創立60周年記念アリーナ(仮称)」建設特別募金の開始について

テーマ募金 WEBで申し込む
「大楠アリーナ2020」建設特別募金
教育・研究環境整備充実募金
「大楠アリーナ2020」スペシャルムービー
寄付者の皆さまからの応援メッセージ

光富 勉 様

就職活動は地域へのこだわりも理解しますが、全国区の企業への参加を希望します。特にインフラ設備関係は生活に不可欠で重要な職種です。

匿名 様

テーマ募金の新設おめでとうございます。今後の募金の成功をお祈りします。

森本 基嗣 様

益々のご発展、お慶び申し上げます。「知育、徳育、体育」としての更なる飛躍を祈念しております。

迎 勝也 様

就職活動・ボランティア活動に少しでもお役に立てればと思います。

匿名 様

社会や世界に通用する個人のやりたい事、得意なことを引き出す真の教育と人材の育成をお願いしたい。
金融・情報リテラシーの向上、起業、日本精神・主体性の教育が足りないです。

米満 宗明 様

コロナをチャンスと捉えるような逞しい学生を育てましょう!

匿名 様

募金は就職活動支援プログラムの活動に活用いただき、明るい未来を祈ります。

匿名 様

ウィズコロナが続きますが、学生や教職員の皆さんの健康とご活躍を応援しています。

匿名 様

新型コロナによって活動自粛が広がる中でも、学生の皆さんが生き生きとした大学生活を送れますよう応援しています。

匿名 様

創立60周年おめでとうございます。新型コロナウイルスによって社会変化が激しく今までの常識が通用しない時代になりました。
そういった中で、産学一如を重んじる九産大を応援しています。

猿渡 一義 様

世界を相手にして日本人として誇りを持って臨める人材を育んで欲しいと思います。

高井 健太 様

卒業して21年経ちましたが、学生生活、部活、ゼミ、友人すべて良い思い出です。皆さまが卒業して将来良き思い出となる大学となるようにお祈り申し上げます。

山﨑 憲司 様

学生の皆さま 学ぶ事を楽しん下さい。

匿名 様

60周年おめでとうございます。卒業式で大楠アリーナ2020を使用できず残念でしたが、後輩の皆にはたくさん利用して貰いたいです!!

柳 茂 様

今後の母校の発展をお祈りしています!

菊池 美花 様

大学がより良くなることを応援しています。

匿名 様

今後も様々な学生を受け入れていく、大楠のような大きな大学でありますように!応援しております。

匿名 様

60周年&大楠アリーナ2020竣工おめでとうございます。

坂本 武典 様

九州産業大学の在学生のみなさん、おめでとうございます。大楠アリーナ2020から世界大会、オリンピックで活躍される選手が誕生する事を期待致します。

亀井 和人 様

母校の益々のご発展をお祈りいたします。

柴田 健治 様

大楠の、もとに集いし若人の、前途洋々たらんことを、お祈り申し上げます。

匿名 様

実際にキャンパスを見学し、施設の整った総合大学に入学できる学生がうらやましいです。これからもさらなる発展を祈念いたします。

井沢 良智 様

質の向上著しい本学益々の隆盛を記念します。

鄭 爽 様

在学中は大変お世話になりました。「産学一如」を継承し、大学様のご活躍をお祈り致します。

田中 光喜 様

九産大が「産学一如」で令和の時代に益々活躍していくことを期待しています。
おめでとうございます。

匿名 様

大楠アリーナ2020の完成おめでとうございます。
学生の皆さんが充実した学生生活を送られることを心から応援しています。

匿名 様

九産大の益々の発展を祈念しています。

匿名 様

今年度の卒業生ですが、学位授与式が中止となり大変残念に思っています。
せめてもの記念と思い、寄付させて頂きます。
大楠アリーナ2020が、地域の方々の自然災害時の避難場所として活用されることを
新聞で知りました。九州産業大学が地域社会と連携を図っていかれることを願っております。

匿名 様

創立60周年誠におめでとうございます。
アリーナが皆様の無限の可能性の活躍の場となるよう心よりお祈り申し上げます。

匿名 様

母校のご発展と卒業生のご活躍をお祈りいたします。

匿名 様

九産大スポーツのさらなる発展を心より祈念します。

匿名 様

大楠アリーナ2020で学ぶ事を楽しみにしています。
多くを学び夢を実現したいと思っています。

立石 堅太 様

創立60周年おめでとうございます。
大楠アリーナ2020で素晴らしい人材を育成願います。今後が楽しみです!

村田 悦子 様

これからも本学園のご発展をお祈り致します。

窪田 直樹 様

すばらしい施設を利用して、在学生の皆様がご活躍されることをお祈り致します。

匿名 様

大楠アリーナ2020完成を楽しみにしています。

匿名 様

創立60周年おめでとうございます。
九産大に関わる全ての皆様のご活躍を心からお祈り申し上げます。

德永 信 様

これからも九州から芸術部門を牽引する存在であって下さい。

匿名 様

今後ますますの発展を記念します。

岡本 眞治 様

九州一の人財と情報の発信基地となれ!

匿名 様

野球部の更なる飛躍を応援しています!

譚 鑫(キン) 様

益々のご発展をお祈り申し上げます。

甲斐 奈津代 様

在学時の先生方には大変お世話になりました。

樋口 久男 様

今後もさらなる発展をお祈りいたします!

匿名 様

即戦力となれる様な学生の育成に尽力ください。

匿名 様

まもなく大楠アリーナ2020が完成しますね!創立60周年の2020年が九州産業大学にとって最高の1年になりますように。

大坪 宗利 様

生徒さんの、学びやすい環境が築かれる事を願います。子供もお世話になっていますので、在校生や卒業生が誇れる学校になりますように。

九州産業大学中国武術部 様

中国武術部創立から30年間、旧体育館をいつも大切に使わせて頂きました。お陰様で十分な練習が出来、全国大会でも優勝者、入賞者を続出することが出来ました。これまで利用させて頂いたことに心よりの感謝を述べると共にこの度新体育館「大楠アリーナ2020」の竣工となる事を心からお祝い申し上げます。

加藤 千智 様

益々のご発展を祈念致します。

安川 一郎 様

大楠アリーナ2020の完成楽しみにしています。

堀口 卓矢 様

九産大で学んだことは、社会に出てからも役に立ちます。
大いに学び、大いに遊び、社会に貢献してください。応援しています。

重松 国雄 様

創立60周年おめでとうございます。
九州産業大学の発展と皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

下山 学 様

在学中はお世話になりました。これからも「地域密着型大学」へと発展を期待します。

松木 俊介 様

今後のますますのご発展をお祈り致します。

大嶌 裕貴 様

大学生活を楽しみ、社会性を育み、社会へ羽ばたいてください!

林田 裕樹 様

地域に根付いた特色のある大学として今後期待しています。

比土平 幸代 様

78TE048。卒業して37年経ちました。
いつまでも卒業生として誇れる学園であって欲しいと願っています。

比土平 修 様

78TM115。卒業して37年経ちました。
卒業生として、誇れる学園であり続けて欲しいと願っています。

岩男 栄治 様

益々のご発展を卒業生として、お祈り申し上げます。

横川 佳子 様

創立60周年おめでとうございます!!

前田 誠 様

地域の人にも喜んでもらえるような大楠アリーナ2020となることを祈っています。

木下 堯博 様

益々のご発展を心よりお祈り致します。

加野 正知 様

学校法人中村産業学園様の益々のご発展を祈念いたします。

高千穂産業株式会社 様

創立60周年おめでとうございます。また、大楠アリーナ2020建設重ねておめでとうございます。
貴校の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

王 如儀 様

日本留学中は大変お世話になりました。
母校のますますの発展を上海より期待しております。

匿名 様

創立60周年おめでとうございます。
新アリーナからオリンピックで活躍する九産大生が生まれる日を楽しみにしています。

謝 天 様

上海工程技術大学の教員をしております。芸術研究科で大変お世話になりました。
母校の益々の発展を上海から見守っております。

九州産業大学同窓会楠風会長崎地方本部有志 様

九州産業大学の発展と皆様のご活躍をお祈り致します。

匿名 様

創立60周年おめでとうございます。

谷口 遥 様

大楠アリーナ2020を通じ、大学様の益々のご発展を祈念致します。

匿名 様

ガンバレ!九産大

木下 りつ子 様

トレーニングルームに行きたいです!

匿名 様

九産大学生のますますのご活躍を応援しています。

匿名 様

九産大生が活躍するニュースをいつも楽しみにしています。今後、新アリーナから世界で活躍する人材が生まれますように。

立石 オメガ泰三 様

フレー!!フレー!!九産大!!

海辺 義一 様

「人はその人が考えた通りの人間になる」
皆さんの人生が、豊かな人生になることを祈っています。

秦 誠司 様

卒業生として九州産業大学のさらなる発展を期待しています。

匿名 様

創立60周年おめでとうございます。新しい体育館で学生一人ひとりが充実した日々を送ることを心から願っています。

匿名 様

九州産業大学の益々のご発展をお祈り申し上げます。

坂田 道也 様

九州産業大学の施設の充実は、学生の経験を豊かにしてくれます。
成長出切る場をありがとうございます。

大西 純一 様

産学一如の精神を日本中に広めてゆきましょう。

匿名 様

将来、社会貢献出来る人材になれるようご指導宜しくお願い致します。

宮里 孝司 様

沖縄出身者が多いと聞いております。
就職活動において沖縄県内企業への就職活動を期待し、且つ応援致します。

牧 大雄 様

九州産業大学が多くの皆様に愛される素晴らしい大学へと発展することを祈念します。

池田 祥秀 様

体育会クラブの強化を期待します。特にラグビ-部・サッカ-部

匿名 様

大楠アリーナ2020の無事完成を楽しみにしています。

大長 俊輝 様

これからも九産大を応援しています。

匿名 様

息子が本年入学し想像以上に手厚く面倒見て頂いており大変感謝しております。昨年父親を急病で亡くし母子家庭であるため心ばかりの寄付しかできませんが、これまでの歴史とこれからの発展を応援しています。

松浦 隆誠 様

創立60周年、誠におめでとうございます。九州産業大学で過ごした日々があるからこそ、今の私があります。在学生の皆様には、豊かな環境で様々なチャレンジをしていただきたいと思います。
益々のご発展をご祈念申し上げます。

匿名 様

世界で活躍する学生、多くの社会課題を解決する特色ある研究開発の発信地として、九産大の存在感が高まっていくことを心から応援しています。

匿名 様

みなさんの夢をカタチにできるように応援しています。

林 直人 様

卒業して40年になりますが、いつも母校の発展を祈念しております。入学偏差値が上がること、そして何より特徴のある教育方針運営方針を持って、未来永劫発展存続することを切に希望します。

羽田野 袈裟義 様

大学の地位向上を期待します。

川平 慶和 様

これからの若い世代の学生たちを何卒宜しくお願い致します。

上野原 作 様

昭和44年3月商学部を卒業しました。広島県教員、校長を歴任、在職中微力でしたが教え子を産大に入学させました。今後も大学の発展と飛躍を期待しています。

川上 祐二 様

卒業生・在校生が誇りを持てる大学になってほしい。

猿渡 一義 様

時が過ぎて67歳の齢になりました。こんな時を迎えるとは思ってもいない時期に、立花寮と大学を往復する学生生活の中で、学び舎は十分な形には遠く、クラブの道場はアスファルトの上という時代でしたが、師が居て、友が居て、仲間が居て、そんな人たちは少ないながらも充実した時代を一緒に過ごせたことを誇りに思っています。大学の益々のご発展をお祈り致します。

匿 名 様

アジアNo.1の学校を目指してください。私も微力ながら全力で取り組みます。

匿 名 様

新体育館の建設が日々進んでいることを、通るたびに見ています。
九州産業大学が、この新体育館と同じように大きく飛躍することを心から応援しています。

磯貝 浩久 様

九州産業大学の益々の発展を祈念します!

匿 名 様

学生も教員も職員も笑顔のあふれる大学であり続けてほしいです。

匿 名 様

人間を創るという総合力をもって飛躍的なレベルアップを期待しています。

匿 名 様

頑張れ体育会サークル!

古谷 誠 様

名前の変わる学校が多い中、九州産業大学のまま継続できていることは大変喜ばしいことです。これからも更なる御発展を祈念しております。

香川 治美 様

産学一如を基礎にした学生さんの学びを応援します。

匿 名 様

完成を楽しみにしています。本学の益々のご発展をお祈りしております。

木下 師博 様

工学部・電気工学科、第1期生です。本学で学ばせて戴いた事で、今の私があります。心より感謝しています。更に素晴らしい学園になって戴きたく、応援し続けます。

匿 名 様

世界に貢献する大学になられますよう、ささやかながら応援の気持ちを送らせていただきます。

匿 名 様

本学の募金事業にお役立てください。

浦本 天 様

発展願っています。

林 善照 様
林 大介 様
林 優希 様

創立60周年を心より、お祝い申し上げます。
卒業生として、年々素晴らしい躍進をされている様子を大変嬉しく思っております。
そして、大学初の親子三世代であることを誇りとしてこれからも色んな形で、かかわっていけますようご協力が出来ればと、考えております。
更なるご発展を心より、祈念致しております。

匿 名 様

青春時代を過ごした九産大の更なる発展を期待しています。

匿 名 様

創立60周年おめでとうございます。刻々と変化する時代の中で、社会で活躍する人材を今後も育成してください。九産大のキャンパスの変化にいつも驚いています。応援しています。

匿 名 様

20年後の自分に向かって進撃せよ!

匿 名 様

最近、卒業間近の九産大学生より「九産大に入学して本当によかった」という声を聞くことができました。今後もこのような学生の声がたくさん届くように、これからもしっかりと学生に向き合いたいと思います。

匿 名 様

学生の皆様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

立野 勇樹 様

創立60周年記念を心からお祝い申し上げます。
今後とも時代の流れに沿ったご活躍を期待し、ますます飛躍されますよう祈念申し上げます。

王 子揚 様

九州産業大学の創立60周年をお祝い申し上げます。

匿名 様

創立60周年おめでとうございます。
近隣に住んでいますが、新しいアリーナが建設されていく風景をいつも楽しみ見ています。

北島 正信 様

益々のご発展を祈念いたします.名実共に九州の雄であり続けてください。

匿名 様

これからも、社会に貢献し、多様なスキルを持つ人材育成の取り組みに期待します。
貴大学と、大学にご縁のある方々の益々のご発展をご祈念申し上げます。

坂口 裕一郎 様

我が母校に「アリーナ」と呼べるホールが建設される事に感動を覚えました。無事に完成するまで出来る限り支援させていただきます。

匿名 様

大学の近くに住み、御発展を日々応援しています。

匿名 様

2020年オリンピックイヤーという記念の年に完成する施設にて世界で活躍する学生、卒業生が輩出されることを祈念します。

匿名 様

大楠アリーナ2020の完成を楽しみにしております。
お世話になった先生方、ご活躍中の同期の方々、きっとお元気でいらっしゃいますことと思います。
貴大学と、大学にご縁のある方々の益々のご発展をご祈念申し上げます。

匿名 様

娘が学生生活を楽しんでいる様子がうかがえます。今後ともよろしくお願いいたします。

匿名 様

2020年の創立60周年に向けて、更なる発展を心から期待しています。九産大生や教職員の皆さんを応援しています!

匿名 様

九州産業大学の今後ますますの発展を祈念しております。学生の活躍を期待してます。

匿名 様

九州産業大学のOBとして更なる発展を心より祈っております。

匿名 様

創立60周年おめでとうございます。

匿名 様

学生はもちろん、地域にも開かれた体育館となることを期待しています。

小笠原 健司 様

創立60周年おめでとうございます。西日本では大楠アリーナ2020建立、東日本ではオリンピック2020とダブルの記念になります。

匿名 様

日頃よりお世話になっております。
息子が充実した学園生活を過ごせるのも多くの卒業生・後援会・学園関係者の方々のお陰と感謝しております。
来たるべき2020年の大楠アリーナの完成が卒業生を輝かしい未来へと導く原動力となり、貴園がより一層地域とともに発展することを祈念いたしております。

匿名 様

九州産業大学の益々のご発展を願っております。

匿名 様

近隣に住んでおり、通るたびに新アリーナの建設を見ています。
2020年の完成が楽しみです。地域住民も利用できる施設になることを期待したいと思います。

匿名 様

大学キャンパスがますます活気あふれたものになることを祈念します。

九州産業大学 造形短期大学部 後援会 様

学生のみならず、地域・近隣の住民に対して社会貢献が図れる「大楠アリーナ2020」の建設を応援しています。

西村 香織 様

皆様に愛される大学として益々ご発展されますようお祈り申し上げます。

匿名 様

皆様より愛されるアリーナとなりますよう、お祈り申し上げます。

匿名 様

2020年の創立60周年おめでとうございます。学生の活動や研究成果を今後もどんどん社会に還元してほしいと思っています。

匿名 様

元気のある九産大をいつも応援しています。新しいアリーナが大学のシンボルになるよう願っています。

新谷 義彦 様

親子2代ともに工学部(電気)の卒業生です。
すばらしいアリーナの完成と九産大のますますの発展に期待します。

新谷 卓也 様

親子2代ともに工学部(電気)の卒業生です。
すばらしいアリーナの完成と九産大のますますの発展に期待します。

楢崎 位 様

今後少子化が進み、大学の淘汰もあるかと思いますが、青年期の学業発展のために一卒業生として応援しています。
人は一人では生きていけません。
たくさんのお陰さまで生きていますので、そのことを感じられる学生を育成していただきたいと思います。

福田 純康 様

近い将来、スポーツは学校の玄関となる時代がやってきます。大学スポーツは学校のブランド形成を担い、多くの学生の関心や就学意欲、誇りを掻き立てるでしょう。香椎のみならず東区の住民からも愛され応援される開かれたスポーツ活動のシンボルとして当該アリーナと活躍する学生を応援したいと思います。
スポーツの価値は無限大です。
「教育(社会への人材育成)」「健康(社会保障費の削減)」「内需拡大(経済成長)」
スポーツの価値に人が集まり、熱狂し、応援する、応援される。
人の集まりは経済を生み、資本主義国家活動に直結します。
スポーツを大切に扱い、その環境をより良くしていく大楠アリーナ2020を応援しています。

吉岡 毅 様

家庭の事情(経済的事情)で九産大への進学を諦める生徒がいました。その様な生徒達の為にも、奨学金での活用をお願い出来れば幸いです。

匿名 様

常に前に進み続ける九産大の益々の発展を心から応援しています。
教育研究分野・スポーツ分野でも、社会で活躍できる人材をこれからもどんどん育成してください。そして、2020年のアリーナ完成を楽しみにしています。

匿名 様

本学の今後ますますの発展を祈念しております。

新地 文彦 様

一切の人生の果実は、その人の蒔いた種子のとおりに表現してくる。

匿名 様

このアリーナが、九産大のみならず地域の方々からも愛される存在となりますように。心ばかりですが、応援させていただきます。

匿名 様

九州産業大学の更なる発展を期待しています。学生の皆さんの活躍を期待しています!

匿名 様

九州産業大学の更なる発展と活躍を期待します。

宮原 裕花 様

創立60周年おめでとうございます。

松浦 愼治 様

九州産業大学が充実・発展していることに喜びと誇りを感じます。これからもよろしくお願いします。

佐柳 泰雄 様

世界を牽引する大学を目指して下さい。

匿名 様

九産大生の活躍するニュースをいつも楽しみにしています。そして今後も特色のある教育や研究によって、さらに発展されますことを祈念しています。

 

匿名 様

日本精神を根本として、志ある人材の育成を期待します!

匿名 様

更なる勉強最適環境向上にがんばって下さい。

匿名 様

地域とともに歩み続ける貴学園の更なる飛躍を、微細ではありますが支援させて頂きたいと思います。

猿渡 一義 様

最近の学生、教職員の方々のご活躍を嬉しく思います。また、学内の学ぶ環境作りに将来性と一貫性を強く感じています。益々のご発展を微力ながら応援します。

上野 昇 様

創立60周年おめでとうございます。素晴らしいアリーナの建設に向け、遠いところからですが募金の協力をさせていただきます。

池田 和興 様

創立60周年おめでとうございます。心よりお喜び申し上げます。更なる躍進をお祈りいたします。

匿名 様

1年生保護者です。教職員の皆様・先輩方の熱意に感謝し、陰ながら応援させていただきます。

藤本 健二 様

社会に旅立とうとする子供たちに最大のバックアップと、本大学のさらなる発展を望みます

大西 純一 様

中村治四郎先生の「創設の精神」を今後も継承していきましょう。

有働 和博 様

貴学園の今後益々のご発展を心より祈念いたします。

匿名 様

卒業後に、さらに愛着ある学校にしてください。

平野 貫之 様

60周年記念事業の御成功を心より祈念しております。

吉岡 毅 様

母校が益々発展していく姿を見ると嬉しい気持ちになります。
寄付したお金については、有意義に使って頂ければ幸いです。

匿名 様

九産大の学生一人ひとりが各方面で活躍することを願っています!

もっと読む
寄付者の皆さまへ お礼とご報告
法人・団体の方はこちら