地域交流 地域連携・社会貢献

地域交流トピックス

本学にて和白東校区「陶芸体験学習」を実施

 平成27年2月28日(土)、本学において 和白東校区「子どもの健全育成関連事業」の一環として「陶芸体験学習」を実施し、和白東小学校5~6年生11名、高美台3丁目1区子ども会役員4名が参加されました。
 今回は、電動ロクロを使った「ロクロづくり」と手回しロクロを使った「手びねりづくり」を行い、各自4個づつ作品を制作しました。
 小学生達は最初慣れない作業に戸惑った様子でしたが、芸術学部の梶原茂正教授及び学生スタッフ4名の指導により、次第に手つきも良くなり、オリジナル作品が出来上がりました。
 後日窯で焼き上げ、3月中旬頃、制作した子ども達にお渡しします。

  • 陶芸体験学習
  • 陶芸体験学習

ページの先頭へ