地域交流 地域連携・社会貢献

公開講座トピックス

美術館アートキャラバン隊「ちびっこ・ワークショップ」を開催しました

 7月20日(月・祝)に小学3~6年生を対象とした「ちびっこ・ワークショップ」を開催し、29名の参加がありました。
 今回のワークショップは驚き盤(フェナキストスコープ)を制作しました。驚き盤は1980年代にアニメーションを楽しむ玩具として用いられたもので、鏡に映しながら回転させ、スリットから図柄を見ると絵が動き出す仕組みです。
 制作にあたり、まずアニメーションの歴史の説明があり、その後、子どもたちが思い思いにオリジナルのパラパラマンガを制作し、さらにパラパラマンガを1枚1枚に分けて、驚き盤の台紙に貼り付け、作品を完成させました。
 完成後、各班で自分の作品の工夫した点や頑張ったところを発表した後、見学に来られていた保護者の方も交えた作品鑑賞を行いました。鏡に映し出された驚き盤を真剣な眼差しで覗き込む子どもたちの姿が印象的でした。

  • アジアの社会と文化
  • アジアの社会と文化

ページの先頭へ