MENU

  • ホーム
  • 自己推薦型(AO)入試(育成型入試)

自己推薦型(AO)入試

育成型入試

募集人員

学 部 学科(コース) 自己推薦型(AO)入試
育成型入試
T期
(9月)
U期
(11月)
国際文化学部 国際文化学科 若干名
日本文化学科 若干名
人間科学部 臨床心理学科 若干名
子ども教育学科 5
スポーツ健康科学科 若干名
経済学部 経済学科 若干名
商学部 経営・流通学科 若干名 若干名
地域共創学部 観光学科 若干名
地域づくり学科
(夜間特別枠含む)
4
理工学部 情報科学科 若干名 若干名
機械工学科 若干名 若干名
電気工学科 若干名 若干名
学 部 学科(コース) 自己推薦型(AO)入試
育成型入試
T期
(9月)
U期
(11月)
生命科学部 生命科学科 若干名
建築都市
工学部
建築学科 若干名
住居・インテリア学科 若干名
都市デザイン工学科 若干名
芸術学部 芸術表現学科 若干名 若干名
写真・映像メディア学科 若干名 若干名
ビジュアルデザイン学科 若干名 若干名
生活環境デザイン学科 若干名 若干名
ソーシャルデザイン学科 若干名 若干名

育成型入試とは?

特に本学で学ぶ意欲が高い生徒を対象に、本学のアドミッションポリシーに基づき「学力の3要素*1」を多面的、総合的に評価する入試制度です。

特徴

@「育成」をキーワードに、出願前から入学直後までを一貫したプログラムとして、高等学校教育・大学入学者選抜・大学教育への円滑な接続を行います。

AKSUアドミッションオフィサー*2が、出願前にプログラム登録者と面談を行い、学ぶ意欲を確認し、学部・学科のマッチングを図ります。

B上述の面談結果を、KSUアドミッションオフィサーが、高等学校へフィードバックします。(面談結果を踏まえての出願となります)

KSUアドミッションオフィサーによる面談結果は育成型入試の判定には用いず、評価者の参考事項として活用します。
*1 @主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度(主体性・多様性・協働性)、A知識・技能を活用して、自ら課題を発見しその解決に向けて探求し、成果等を表現するために必要な能力(思考力・判断力・表現力)、B上記Aの基礎となる知識・技能
*2 育成プログラムの実施を通して、高校生の思いや考えを引き出し、本学で学ぶ意欲の可視化および学部・学科のマッチングを図り、受験生(入学者)の育成に携わる者

出願書類

出願時に必要な書類 内容および注意事項
調 査 書 出願時点の3ケ月以内に高等学校で作成され、厳封されたもの。
大学入学希望理由書 自らが誇りをもって第三者に説明・アピールできる課外活動や学校以外での活動内容等、もしくは将来の希望、入学後の目標等についてアピールできる点を600字程度でまとめてください。賞状、新聞記事等の客観的資料があれば写し(A4サイズ)を添付しても構いません。
顔 写 真 1.縦4cm×横3cm。上半身正面脱帽で背景のない明瞭なもの。
 出願前3ケ月以内に撮影したもの。
2.写真裏面に氏名、志望学部・学科(コース)を記入してください。
提出された書類は一切返却しませんので、必要に応じてコピーしてください。

選考方法・選考結果

  選考方法
試験 ■基礎テスト  ■書類審査(調査書・大学入学希望理由書)  ■面接
KSUアドミッションオフィサーによる面談結果は、育成型入試の判定には用いず、評価者の参考事項として活用します。
  • 奨学制度
  • ライフスタイル
  • 施設・設備
  • ロケーション
  • 資格取得
  • 就職状況
  • 留学・国際交流
  • facebook
  • 九州産業大学
  • KSUZ
  • 九州地区私立大学入試 広報連絡協議会
  • 大学入試センター試験 過去問題集
Copyright © Kyushu Sangyo University Entrance Examination Division