MENU

  • ホーム
  • 自己推薦型(AO)入試(実践型入試)

自己推薦型(AO)入試

実践型入試

募集人員

学 部 学科(コース) 自己推薦型(AO)入試
実践型入試
課題解決型
(8月)
(11月)
外国語型
(8月)
(11月)
国際文化学部 国際文化学科 5
日本文化学科 若干名
人間科学部 臨床心理学科 若干名
子ども教育学科 10
スポーツ健康科学科 若干名
経済学部 経済学科 若干名
商学部 経営・流通学科 25 若干名
地域共創学部 観光学科 12 5
地域づくり学科
(夜間特別枠含む)
10
理工学部 情報科学科 8
機械工学科 2
電気工学科 6
学 部 学科(コース) 自己推薦型(AO)入試
実践型入試
課題解決型
(8月)
(11月)
外国語型
(8月)
(11月)
生命科学部 生命科学科 6
建築都市
工学部
建築学科 1
住居・インテリア学科 6
都市デザイン工学科 2
芸術学部 芸術表現学科 12
写真・映像メディア学科 10
ビジュアルデザイン学科 15
生活環境デザイン学科 14
ソーシャルデザイン学科 8

出願資格

次のすべてに該当する者

(1)課題解決型

@本学での勉学を強く希望し、合格した場合は、必ず入学する者(専願制)

A入学後の学習を効果的にするための課題等に意欲的に取り組む意思のある者

B担任または進路指導部の先生に、自己推薦型入試の出願について承認を得た者。なお、過年度に卒業した者は承認書不要(推薦書不要)

C平成30年3月高等学校(中等教育学校含む)卒業見込みの者
■国際文化学部(日本文化学科) ■人間科学部(臨床心理学科除く) ■経済学部 ■商学部 ■地域共創学部

D平成30年3月高等学校(中等教育学校含む)卒業見込みの者、もしくは卒業した者(高等専門学校3年修了見込みおよび3年修了の者を含む)
■理工学部 ■生命科学部 ■建築都市工学部 ■芸術学部

(2)外国語型

@本学での勉学を強く希望し、合格した場合は、必ず入学する者(専願制)

A入学後の学習を効果的にするための課題等に意欲的に取り組む意思のある者

B担任または進路指導部の先生に、自己推薦型入試の出願について承認を得た者。なお、過年度に卒業した者は承認書不要(推薦書不要)

C下表に定める外国語の資格を取得した者

【出願可能な外国語資格一覧】

※下記表を指で左右にフリック、ピンチで拡大しご覧ください。
学部 学科 TOEIC
550点以上
TOEIC
500点以上
英検
2級以上
中国語検定
3級以上
韓国語能力試験
3級以上
「ハングル」能力検定
3級以上
国際文化学部 国際文化学科  
人間科学部 臨床心理学科        
商学部 経営・流通学科    
地域共創学部 観光学科    

D各学部の高等学校(中等教育学校含む)の卒業者および卒業見込み者は以下のとおり

■国際文化学部(国際文化学科) ■人間科学部(臨床心理学科) ■商学部 ■地域共創学部(観光学科)

■平成30年3月高等学校(中等教育学校含む)卒業見込みの者

※下記表を指で左右にフリック、ピンチで拡大しご覧ください。

出願書類(課題解決型・外国語型共通)

  出願時に必要な書類 内容および注意事項
一次選考 大学入学希望理由書 自らが誇りをもって第三者に説明・アピールできる課外活動や学校以外での活動内容等、もしくは将来の希望、入学後の目標等についてアピールできる点を600字程度でまとめてください。賞状、新聞記事等の客観的資料があれば写し(A4サイズ)を添付しても構いません。
顔 写 真 1.縦4cm×横3cm。上半身正面脱帽で背景のない明瞭なもの。出願前3ケ月以内に撮影したもの。
2.写真裏面に氏名、志望学部・学科(コース)を記入してください。
二次選考 調 査 書 出願時点の3ケ月以内に高等学校で作成され、厳封されたもの。
提出された書類は一切返却しませんので、必要に応じてコピーしてください。

選考方法・選考結果

  選考方法
一次選考 以下の事項に基づいて総合的に判定します。
■模擬講義等終了後に提出されたレポートの内容  ■大学入学希望理由書の内容  ■学部指定の提出書類(課題)
■基礎テスト
二次選考 出願書類を参考に行う面接により総合的に適性・意欲・可能性を判定します。
■面接では、口頭発表、口頭試問、課題等の内容が含まれます。詳細は「学生募集要項」で確認してください。
  • 奨学制度
  • ライフスタイル
  • 施設・設備
  • ロケーション
  • 資格取得
  • 就職状況
  • 留学・国際交流
  • facebook
  • 九州産業大学
  • KSUZ
  • 九州地区私立大学入試 広報連絡協議会
  • 大学入試センター試験 過去問題集
Copyright © Kyushu Sangyo University Entrance Examination Division