• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 経営学部 学生カフェを宗像市街道の駅で出店中

経営学部 学生カフェを宗像市街道の駅で出店中
2018年1月26日



 

 九産大経営学部事業開発コースの学生5人が、月に2回(毎月第2、4日曜日)、宗像市の街道の駅「赤馬館」に「3suncafe」を出店しています。

 

 今年で6年目となるこのカフェは、これまで、本学図書館やオープンキャンパスなど、主に学内での出店をメインとし、店舗の開業計画や運営のノウハウ、利用者増加のための広報活動や、お客様目線の空間作りなど実践を通して学んできました。

 

 本格的な店舗運営では、今回が初の学外出店となる学生たちは、約2ヵ月をかけて赤馬館の利用客層など現地調査を実施。昼食に訪れる地元客が多いことがわかり、「ドリンクだけでは来客につながらない」と、先月から「昔ながらのケチャップオムライス」の販売に挑戦しています。

 

 リーダーで4年生の古川鷹平さん(玄界高校)は、「原価計算や人件費など、売上目標を設定して調理、販売をしていますが、前回は、具材を変えて水分量の調節に失敗し、損失を出してしまいました。しかし、お客さんからのアンケートで『美味しかった。また来ます』と嬉しい声もいただいたので、これからも頑張ります」と苦戦しながらも、笑顔で話します。

 

 今年度の出店スケジュールは、以下のとおりです。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい!

 

【出店スケジュール】※開店時間は10時30分〜15時00分

 平成30年1月28日(日)

     2月11日(日)、25日(日)

     3月11日(日)、25日(日)

【場所】街道の駅「赤馬館」 福岡県宗像市赤間4-1-8

 

【経営学部】

 

>>関連記事 経営学部学生 図書館前にカフェをオープン

ページの先頭へ