• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 職員提案制度で2名が表彰!

職員提案制度で2名が表彰!
2017年6月20日

 事務職員が、業務効率や学生支援の向上に関する提案をする「職員提案制度」において、「業務効率向上および経費節減のための『Web』アンケートの導入」が優良提案として表彰されました。

 

 一ノ瀬大一教務部係長【写真:左】と後藤裕美子教務部職員【写真:右】は、今年4月、入学直後に新入生に実施するアンケートのWebシステムを独自に開発。スマートフォンからQRコードでのアクセスを可能とし、学生の負担を軽減するとともに、アンケート入力直後のデータ集計を実現し、その後のクラス担任との面談に活用するなど、一連のプロセスの効率が大幅に向上しました。

 

 6月13日(火)に実施された表彰式で、一ノ瀬秋久理事長から「今回の提案のように、日常の業務で改善できる点が多々あると思います。今後も、改善・改革の意識を強く持ち業務を遂行して下さい」と激励の言葉が贈られました。

 

ページの先頭へ