PROFESSORS

キミの芸の術をコーディネートする、頼れる教員たち。

写真表現

写真・映像メディア学科 写真専攻

百瀬 俊哉MOMOSE TOSHIYA

担当科目

写真芸術論 / 写真基礎実習 / ゼミナール / 卒業制作 / メディア表現特定演習Ⅰ など

プロフィール

1994年 九州産業大学大学院芸術研究科修了。1996年 第7回コニカ写真奨励賞受賞。2000年 日本写真協会新人賞受賞。2002年 写真集『東京=上海』が評価され、第21回土門拳賞を受賞した。2009年 福岡県文化賞。『NEVER LAND マイ・ハバナ』(コニカミノルタプラザ)や『Stills』(PARROTTA CONTEMPORARY ART BERLIN)など、国内外で作品を発表している。最新作には「Land`s End  North x South」(窓社)がある。

研究の取り組みについて

講義では、日常的に経験しているものをみるという延長線のなかで、私たち表現者が視界をどのように切りとっていくのかを日々考察していきます。何事も、辿り着くまでの過程を経験したということが大切です。写真を通して「表現すること」に向き合うことは、きっと自分自身を強くしてくれます。

九芸を目指す高校生の皆さんへ
過去も未来も現在の積み重ねによるものです。今を一生懸命に積み重ねることで、見えてくる世界があるのではないでしょうか。自分が信じたいものや、信じるべきものを発見してほしい。その手助けをする場所が、私の研究室でありたいと考えています。
  • SILENT CITYより
  • SILENT CITYより