小さな芸術家になろう!


第3回WS オリジナルTシャツを作ろう!

実施日:2002.12.25 参加者:81名 (応募97名)
協力:デザイン学科・写真学科

1、ワークショップのはじまり〜

H14WS0301-01.jpgH14WS0301-02.jpg

今日の美術館は、朝早くからワークショップの開始を待つ子ども達でいっぱい!
受付をすませると、いよいよ今日一緒に作業をするお友達と対面です!

今回で3回目となるこのワークショップ。
今回はパソコンを使用してオリジナルTシャツ作りにチャレンジします!

2、午前中の作業開始!(作業風景1)

H14WS0302-01.jpgH14WS0302-02.jpg

受付をすませて教室に移動するといよいよTシャツ作りの開始です。

まずは、パソコンを使用してTシャツのデザインを考えます。
いつもはえんぴつやペンで描いている絵ですが、今回はパソコンを使って描くという事でみんな興味津々!
ボランティアのお兄さんやお姉さんに教えてもらいながら、作業は進みます。

▲ ページトップへ

3、パソコンで絵を描く!(作業風景2)

H14WS0303-01.jpgH14WS0303-02.jpg

今回初めての体験で、最初はとまどっていた子ども達ですが、すぐに慣れてきたようでパソコン上にはおもしろい絵がたくさん出来ていました!

また、分からない事があるとボランティアの学生にすぐに質問をし、一生懸命Tシャツのデザインを行っていました。

自分の考えたデザインが完成した時の子ども達の顔は、笑顔でいっぱい!

▲ ページトップへ

4、みんなで美術館見学

H14WS0304-01.jpgH14WS0304-02.jpg

Tシャツのデザインが完成したところで少し一休み…。
みんなで美術館の見学に行きます。

学芸員資格取得志望の学生は、展示してある作品を子ども達にギャラリー解説。
学生達は日頃の学習成果を伝え、子ども達は真剣な表情で聞いていました。

▲ ページトップへ

5、いよいよTシャツへ(作業風景3)

H14WS0305-01.jpgH14WS0305-02.jpg

美術館見学と昼食が終わるといよいよTシャツに絵をうつす工程へ。

午前中に作ったデザインをみんなが休んでいる間に、技術スタッフによる
プリントアウトが終了。そのプリントアウトした用紙をアイロンでTシャツにうつしていきます。

自分のデザインしたTシャツの生まれる瞬間がいよいよやってきました!
慎重に、慎重に!!

▲ ページトップへ

6、アイロンの下は…(作業風景4)

H14WS0306-01.jpgH14WS0306-02.jpg

Tシャツにアイロンをかける様子をじっと見つめる子ども達。
紙をはがす瞬間を今か今かとまっています…

アイロンがけが終わり、紙がはがされると出来たTシャツを見て歓声があがり、さっそく出来たTシャツを胸にあて友達と見せ合いが始まりました!
中には出来たTシャツを着て一緒に来ていた両親に走って見せに行く姿もみられました。

▲ ページトップへ

7、チームの旗作り(作業風景5)

H14WS0307-01.jpgH14WS0307-02.jpg

Tシャツ作りが終わると班の旗を制作へ。
この後、出来たTシャツをみんなで着てファッションショーを行うのでその為の準備です。

どの班もみんなそれぞれ工夫をこらして旗作りを行っていました。
たかが旗と言ってはいけません!
芸術家達はどんな時も一生懸命作業に取り組みます!

旗も並べてみると色とりどりで個性豊かな旗が揃いました。

▲ ページトップへ

8、ファッションショー!

H14WS0308-01.jpgH14WS0308-02.jpg

いよいよファッションショー開始!
出来たTシャツを着て他のお友達にお披露目をします。
朝から1日かけて一生懸命作ったTシャツなのでみんなも満足げ!
個性あふれるTシャツがそろったファッションショーをもって無事にワークショップは終了!

最後は班のみんなで記念撮影。
みんな作ったTシャツを着て笑顔でハイポーズ!

▲ ページトップへ