学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

古賀市定住化促進のためのパンフレット制作

芸術学部×古賀市

プロジェクト概要

古賀市との包括的連携協定に基づき古賀市定住化促進パンフレットの制作を行いました。研究室所属学生有志により、課外で実施。前年度作成したリーフレットに引き続き、今年度はA4判12ページのパンフレットを制作しました。学生は古賀市経営企画課担当者との編集会議を経て、企画、取材、撮影、デザイン一式を担当。子育て支援策を中心に古賀市の魅力を伝えようと、女性誌をイメージしたパンフレットを提案。担当者を始め、役所でも出来映えに高い評価をいただきました。東京で開催された福岡県主催の定住フェアで配布されたほか、古賀市役所でも配布されています。

期待できる学生のスキルアップ
  • 依頼主(古賀市)の意向を汲んだデザイン提案のスキル向上
  • チームワークによるデザインプロセスの体験
  • 課題とは異なるリアルなデザインワークの体験
  • 個々の役割を全うする責任感の大切さなどが期待でき、デザインによる社会貢献が実感できます。

担当:飯高由希雄

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ