学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

 若い女性をターゲットとした古賀市コスモス広場のオープンカフェ

 工学部×古賀市役所×R&Yホーム

プロジェクト概要
工学部住居・インテリア設計学科の小山奈央美さんデザインのオープンカフェが、福岡県古賀市青柳のグリーンパーク・農産物直売所「コスモス広場」に開設されました。カフェは、つなげて広げられる複数のテーブルとイスで構成され、様々な使用目的に応じてトランスフォームできる作品です。古賀市と九州産業大学の包括的連携協定に基づき、同市農林振興課の委託事業として取り組んだ、小山さんの卒業設計「若い女性をターゲットとした古賀市コスモス広場のオープンカフェ」による成果で、学生の優れたまちづくり実践研究活動に贈られる日本都市計画学会九州支部長賞を受賞しました。
期待できる学生のスキルアップ
図面や模型で終わらない住居・インテリア学修。学生が考えたこと・作ったもので、地域社会の役に立つことを、学生自身が実感できる研究活動(まちづくり・ものづくり)。古賀市と九州産業大学との包括的連携協定事業。日本都市計画学会九州支部長賞受賞。

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ