学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

 ライティングエフェクトについての実験に基づくインテリアデザイン計画

 工学部×コイズミ照明㈱福岡ラボラトリー

プロジェクト概要
九州産業大学都市デザインゼミナールは、図面や模型で終わらない住居・インテリア学修に取り組んでいます。「ライティングエフェクトについての実験に基づくインテリアデザイン計画」は、コイズミ照明・福岡ラボラトリーと連携した卒業研究です。照明の効果には単に明るい・見やすいという物理的効果だけでなく、安らぐ・落ち着くという心理的効果もあります。この2つの効果を併せてライティングエフェクトと呼び、照明のみで空間に対するイメージの変化が得られることの確認と、照明だけを変えてライティングエフェクトを考慮したインテリアデザイン計画の提案を目的としました。
期待できる学生のスキルアップ
図面や模型で終わらない住居・インテリア学修。学生が考えたこと・作ったもので、地域社会の役に立つことを、学生自身が実感できる研究活動(ものづくり・いえづくり)。コイズミ照明・福岡ラボラトリー連携研究活動。

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ