学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

 風屏風(かぜびょうぶ) ~発電するアート製作からの環境学習教材~

 工学部×福岡市環境局×佐賀県基山町役場

プロジェクト概要
工学部住居・インテリア設計学科の長澤完陸さんの卒業作品「風屏風(かぜびょうぶ)~発電するアート製作からの環境学習教材~」が、日本産業技術教育学会奨励賞を受賞しました。木製フレーム4組で屏風の形を作り、LEDをつけた小型モーターの軸に風車を連結させ、発電ユニットを200組製作します。風が吹き、風車が回転すると、モーターが磁気発電し、LEDが発光する発電過程を視覚化する、「夜景観」のパークファニチュア兼環境学習教材として持続公開されるように計画しました。福岡市環境局エコ発する事業に採択されて製作したこの作品は、佐賀県基山町に設置されます。
期待できる学生のスキルアップ
図面や模型で終わらない住居・インテリア学修。学生が考えたこと・作ったもので、地域社会の役に立つことを、学生自身が実感できる教育実践(ものづくり・ひとづくり)。福岡市環境局エコ発する事業採択。日本産業技術教育学会教材開発部門奨励賞受賞。

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ