学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

 叱られたい僕らがお年寄りとコラボするリア・プロジェクションマッピング

 工学部×福岡市東区役所×美和台公民館

プロジェクト概要
工学部住居・インテリア設計学科の佐藤太紀さんの卒業作品「DREAM ARTGARDEN 2015~叱られたい僕らがお年寄りとコラボするリアプロジェクションマッピング~」は、地域への大学開放を目的に、障子という建具・和紙という素材を使うインスタレーション(空間芸術表現)として実演しました。自分のためになるのに、お年寄りに叱られる機会がなかなかない。お年寄りの言葉が、学生の心に一言でも突き刺ささればという企画で、福岡市東区役所いきいきまちづくり提案事業に採択され、美和台校区のお年寄りの書(学生への激励文)を映像コンテンツとしたものです。
期待できる学生のスキルアップ
図面や模型で終わらない住居・インテリア学修。学生が考えたこと・作ったもので、地域社会の役に立つことを、学生自身が実感できる社会貢献(まちづくり・ものづくり)。福岡市東区いきいきまちづくり提案事業採択。日本インテリア学会卒業作品展出展推薦。
担当:諫見泰彦

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ