学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

「学生ブランドによるマンションリノベーションの設計と工事監理2」

 工学部×㈱三好不動産×㈱サンコーライフサポート

プロジェクト概要
諫見研究室は「いえづくり教育用の教材開発研究」に取り組ん でいます。プロジェクト「学生ブランドによるマンションリノ ベーションの設計と工事監理」は、株式会社三好不動産との 共同研究として、科目「卒業設計」を基盤に実施しています。 リノベーションとは、既存の建物を改修して性能や価値を高 めることで、新築時とは用途や機能が変化する改修のことを いいます。
プロジェクトの特徴や効果
福岡市は若い単身者向けのマンションが比較的多く、その 世代が共感するリノベーションを追求すれば、「学生ブランド」 という発想に至ります。このプロジェクトで三好不動産には、 マンション所有者に負担をかけず、学生らしい斬新なデザイ ンのリノベーション物件を提供でき、諫見研究室には、学生 が課題設定から設計、工事現場の監理までの実務に携わる、 生きた「いえづくり教育」が実践できるメリットがあります。
学生・地域の反応
学生は、「ユーザーのトレンドを考慮しながら設計するのは 貴重な経験でした。」と作品が図面や模型で終わらず、実物 となる喜びと難しさを強く実感しています。
特記事項・備考
日本インテリア学会 卒業作品展出展 推薦(北欧のデザイン)/日本建築仕上学会賞 卒業設計奨励賞 受賞(モダン和風、こどもギャラリー)
株式会社三好不動産 スマイルデザインプロジェクト事業 連携
担当:諫見泰彦

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ