学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

「料理番組のテレビスタジオセットの設計と製作」 工学部×RKB毎日放送(株)

プロジェクト概要
テレビスタジオセットの設計と製作を行う放送局との産学連携事業に参画する機会を通して、住居・インテリア設計学科学生の今後のインテリアデザインに資する有意義な学習を行うことが取り組みの目的です。
プロジェクトの特徴や効果
RKB毎日放送(福岡市早良区百道浜)を訪ね、スタジオセットの見学や製作会議への参加を行いました。また美術担当者からテレビスタジオセット製作について、アナウンサーから番組制作についての講義を受けました。
学内では、テーマを料理番組のスタジオセットに決定し、独居用キッチンとリビングのイメージおよび家具配置を検討しました。
その後、製作場所の測量や模型製作を行い、これに家具および人体模型を配置して設計内容を検討しました。スタジオセットの床板の製作、同じく壁板の製作を行いました。また製作のための足場の架構、足場への壁板の固定を行い、さらに床板の配置、壁板への下地貼り、壁の仕上げ、床仕上げを行いました。さらにソファー・ラグ等の家具の選択、キッチンの組み立てを行い、スタジオセットに家具や小道具類を配置し、夏のオープンキャンパスで完成披露を行いました。
学生・地域の反応
取り組みの最後にRKBの担当者から成果への講評を受けました。
スタジオセットでは実際に生活することはないので、現実離れさせることも手法としてありえることを学びました。
特記事項・備考
日本学術振興会 科学研究費研究社会還元・普及事業 採択
日本都市計画学会 九州支部長賞 受賞
担当:諫見泰彦

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ