• HOME >
  • イベント情報 >
  • 学生が学生食堂でハラルランチを提供します

学生が学生食堂でハラルランチを提供します
2018年1月16日



 

 九産大経営学部国際経営学科の学生(イスラム教徒を含む)が、1月16日(火)、学生食堂の厨房を使って一日限定でハラルランチを提供します。

 

 宗教上の理由により学生食堂が利用できないイスラム教徒留学生の支援と、ハラル料理(※)への理解を深めてもらうことを目的としたこのハラルランチでは、ハラル認証を受けた鶏もも肉や醬油、鶏ガラスープの素などを使った煮込み料理を提供します。
 
 気軽に異文化に触れる機会です。皆さま、ぜひご参加ください!

 

※詳しくはコチラ

 

 

 

 

(※)ハラル料理とは、イスラム法で許されている食材のみを使用し、一定の作法に則って調理された料理。

今回、調理に際しては、下記の事項を遵守しています。 

 

●宗教上、許された食材(ハラル認証を受けた食材)を使用すること
●調理人がイスラム教徒であること
●ハラル以外の料理では一度も使用されていない調理器具、食器を使用すること
●ハラル料理と通常メニューの提供場所を分けること

 

*ハラル料理として提供するために、他の食材が入らないように最大限注意しています。 

 

日 時:平成30年1月16日(火) 11時20分〜 ※なくなり次第、終了
場 所:九州産業大学中央会館1階 アルテリア
提供メニュー:鶏肉とじゃがいものスパイス煮込み
提供数:100食限定
価 格:380円(税込み)
お問い合わせ先:経営学部事務室 TEL:092-673-5300

ページの先頭へ