• HOME >
  • イベント情報 >
  • 建築都市工学部山下教授が矢部川の歴史を解説します

建築都市工学部山下教授が矢部川の歴史を解説します
2017年8月6日



 

 

 九州芸文館(福岡県筑後市)で開催される「そーまのたらい展」の一環として、8月6日(日)、九産大建築都市工学部都市デザイン工学科山下三平教授が、矢部川を巡るバスツアー「そーまのたらい号の川下り」の講師を務めます。

 

 このイベントは矢部川の水利土木事業に貢献した柳川藩士・田尻惣馬をモチーフにしたもので、ツアーでは、バスで矢部川堤防の河川敷を利用した千間土居公園など田尻惣馬ゆかりの地を訪ね、山下教授が矢部川の歴史を解説します。

 

 皆さま、ぜひご参加ください。

 

 

 

 

 

 

<そーまのたらい展>
日  時:平成29年7月1日(土)〜8月27日(日) 10時〜17時(※月曜休館日)
場  所:九州芸文館(福岡県筑後市津島1131)
入場料:無料

 

<そーまのたらい号の川下り>
日  時:平成29年8月6日(日) 9時30分〜16時00分

集合・解散場所:九州芸文館

参加費:大人3,000円、高校生以下1,000円(バス代・昼食込み、定員21名)
お申し込み先:筑後観光バス TEL 0942-52-3511
         ※7月30日(日)申し込み締切

 

※詳しくはコチラ

ページの先頭へ