• HOME >
  • イベント情報 >
  • 学生が手掛けたリノベーション住宅の移住体験ができます

学生が手掛けたリノベーション住宅の移住体験ができます
2017年4月27日〜2017年5月31日



 佐賀県基山町が、1LDKにリノベーションした築35年の住宅への移住体験者を募集しています。

 

 対象の住宅は、基山町の「移住体験リノベモデル事業」の一環として、九産大工学部住居・インテリア設計学科4年の小野将司さん(森高校)が設計や内装のデザインを手掛けたもので、「第4回都市・まちづくりコンクール奨励賞」を受賞しました。

  

 4月27日(木)に完成披露会を開催し、5月から最長2週間、無料で入居ができます。

 

 ご希望の方は、下記までご連絡ください。

 

<体験住宅完成披露会>
日 時:4月27日(木) 12時30分〜15時00分
場 所:宮浦体験住宅(佐賀県基山町大字宮浦163番地13)
事前申し込み:不要
※詳しくはコチラ

 

<体験住宅>
募集開始:5月上旬〜(予定)

利用料  :無料(※水道光熱費等含む)
利用日数:1日以上〜14日以内

お申し込み・お問い合わせ先:基山町役場 定住促進係
                   TEL 0942-92-7920  メール teiju-2@town.kiyama.lg.jp
※詳しくはコチラ

 

関連記事

>>工学部学生のまちづくり提案が奨励賞受賞!

ページの先頭へ