• HOME >
  • イベント情報 >
  • 「お年寄りから若者に喝!」 工学部学生によるリア・プロジェクションマッピング

「お年寄りから若者に喝!」 工学部学生によるリア・プロジェクションマッピング
2015年12月11日〜2015年12月12日

 

 工学部住居・インテリア設計学科4年の佐藤太紀さん(祐誠高校)の卒業設計プロジェクト「DREAM ART GARDEN 2015 〜叱られたい僕らがお年寄りとコラボするリア・プロジェクションマッピング〜」を実施します。

 

 近隣の公民館と連携し、お年寄りからいただいた若者へのお叱りの言葉(激励文)を巨大な和紙のスクリーンにプロジェクションマッピングを使って投影し、幻想的な空間を演出します。

 

 「DREAM ART GARDEN 」は、近隣の人たちと連携して学内の夜の空間を演出するプロジェクトで、昨年は子どもたちの描いた灯籠で学内を照らしました。

 

 佐藤さんは「お年寄りの言葉で九産大生に気合を入れてもらいたい。地域の方などたくさんの方に見ていただけたらうれしいです」と話します。

 

 

日時:12月11日(金)・12日(土) 17:00〜20:00

場所:九州産業大学 2号館1階横スペース

   ※一般の方もご覧いただけます

 

【昨年度 DREAM ART GARDEN 関連記事】

≫園児が絵を描いた灯籠が学内を照らしました

ページの先頭へ